コロナに負けず、継続は力なり!

コロナに負けず、継続は力なり!
                                      
エコストパパラギのお客さんや、ご友人の方などコロナの影響で
収入源や事業収入減、フリーランスで仕事そのものがなくなった、
など困っている方々からの相談が相次いでいます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エコストアパパラギも、昨年4月開業して何とか1年目、というところで、大変な困窮状態になっていますが、営業時間短縮や感染予防徹底等を行いながら、どうにか生き延びています。
しかし、自分が大変な時ほど大変な人の状況が理解できるもの「こっちもそれどころではない!」とは言えません!困ってるときはお互い様、「自己責任」などふざけんな!今こそ助け合いが問われます
どうしたらよいのか?困っている人、またはあきらめている人などいませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、環境活動家としての個人活動を始めるまでの30数年間、1984年に起業してから2015年まで60人前後のスタッフと共に零細企業の経営者としての経験をしてきました。
長い間経営の傍ら「中小企業家同友会「」の会員として、中小経営者の学習活動促進に参加をし、現在では神奈川県商工団体連合会の会員として、主に個人事業主や小規模経営の事業所などへの支援活動を行っています。(全てボランテイア活動として)
また、妻は複数のNPO法人の設立支援や運営などを行っています。        
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今、私達は家族総出(と言っても4人とイヌ科の友人一匹)で
手分けしてストア運営、不動産相談、支援活動等を可能な範囲で行っています、
お役に立つかどうかは解りませんが、最低でもアドバイスはできると思います。
申請等に関しては、公的資金援助申請の実例等を見てきております、
どうぞ遠慮なくご相談ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フリーランスへの補助枠が広がったり、公的支援に関する様々な情報は、日々更新されています。
給付金
1、持続化給付金 2、持続化補助金
負担軽減
3、国保料・税の減免 4、家賃支援給付金 5、納税の猶予 6、音楽著作権使用料減免 7、雇用調整助成金 8、高校大学の授業料減免、奨学金申請 9、NHK受信料免除 10、奨学金減額返還等
融資
11、新型コロナ特別貸付 12、セーフィテイーネット保証等             
経産省HP公的資金関連 https://www.meti.go.jp/covid-19/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご相談・問い合わせなど info@eco-papa.com までお問い合わせ下さい
担当武本匡弘が直接対応したうえで手続き等で必要な作業が発生する場合は商工会相談窓口などを紹介いたします、(費用などは頂きません)
(ただし、返信や対応に数日かかる時もあります)
ついでに一言 ↓
Go to キャンペーンより、医療従事者への援助、病院への資金供給を!
※写真 太平洋上の夜明け 必ず夜は開ける!