日本自然保護協会主催 武本匡弘オンライン講座

日本自然保護協会(NACS-J)主催オンライン講座 10月29日(木)

10月29日(木) 18:30~20:00 

新型コロナウィルスの影響で3月から延期、休止していたNACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)。大人気のカレッジがオンラインで復活します!
地球の面積の約7割を占める海の世界。私たちが当たり前に目にする豊かな海の中は今、気候変動による海水温の上昇、海洋プラスチック問題など、深刻な危機にさらされています。今回は、ダイバーとして40年以上、世界の海を見続けてきた武本匡弘さんを講師に迎え、海の危機の現状と私たちにできることについて皆さんと一緒に学びます。ぜひ、ご参加ください!

◆シリーズ89「気候変動と海洋プラスチック問題」について学ぶ全1 回コース◆

※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです

講師からのメッセージ
日本列島から砂浜が消える! 砂浜ムーブメント2020 に賛同の声を!

「海を知るなら、山を見よ!」日本の多くの沿岸域では、山や森からの浸透水が流れ、海底湧水となり浅海域の生態系を育んでいます。
しかし、2次的自然の荒廃に加え、その中間点にある砂浜が減少することは海浜の基礎生産力を低下させ、海そのものの命を絶つといっても過言ではありません。
砂浜は山と海が出会う場所、「海を守るなら、砂浜を残せ!」という声を上げ続けることが必要です。
日本自然保護協会がすすめる 砂浜ムーブメント2020 に賛同の声を!  武本匡弘 環境活動家

NACS-J市民カレッジシリーズ89「海の中から見る地球」(PDF/929KB)

開催概要

日 時 2020年10月29日(木) 18:30~20:00
形 式 オンラインセミナー
※「zoomウェビナー」を利用します。参加方法等の詳しいご案内は、お申込み後にお送りいたします。
対 象 どなたでもご参加いただけます。
定 員 60名 ※先着順。最少開講人数10名
参加費 無料 ※今回は、非会員の皆様も無料で受講いただけます。

申し込み方法

下記専用申込みフォームからお申込みください。

申し込みフォーム

またはE-mailで①お名前、②所属、③メールアドレス、④会員か否か(個人会員の方は会員番号)をお知らせください。

■お問い合わせ:
 03-3553-4101  n-college@nacsj.or.jp
日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当

「海を知るなら、山を見よ!」日本の多くの沿岸域では、山や森からの浸透水が流れ、海底湧水となり浅海域の生態系を育んでいます。しかし、2次的自然の荒廃に加え、その中間点にある砂浜が減少することは海浜の基礎生産力を低下させ、海そのものの命を絶つといっても過言ではありません。砂浜は山と海が出会う場所、「海を守るなら、砂浜を残せ!」という声を上げ続けることが必要です。

投稿者プロフィール

エコストア・パパラギ
エコストア・パパラギ