世界初!環境にも人にも優しい 植物由来100%の毛材を使用した歯ブラシ!

世界初!植物由来100%の毛材(ひまし製ナイロン)を使用した歯ブラシ!

エコパパで大人気の竹から出来た「消費期限付きバイオ歯ブラシ」に遂に植物性100%のブラシが登場しました

しかも柄の部分は、植物由来ポリ乳酸(生分解性樹脂)と東京都檜原村のヒノキの間伐材を融合して生まれました!

ブラシ素材に植物由来100%の毛材(ヒマシ製ナイロン毛)を使用した歯ブラシは世界初!
使用しているヒマシとは、トウゴマという植物の種子から抽出する植物油の一種で、美容オイルなどにも多く使われています。

気になる磨き心地ですが、石油化学系ナイロンと同等のしなやかさと歯茎に優しい磨き心地となっています
硬さは 豚毛(硬)と馬毛(柔らか)のちょうど真ん中あたりです(エコパパスタッフ試用済みです)
ただし、他と比べブラシの開きが早いという声もあり製作側の課題です。
この実験のために一日3回歯磨きをするはめになってしまいました (文責:武本匡弘/実践者)

この歯ブラシは、もともと化学物質に反応し、歯ブラシが使えない人のために作られました。
・ブラシの種類は3種類 豚毛(固め)・ヒマシ製ナイロン・馬毛(柔らかめ)
※ヒマシ製ナイロンはヴィーガンの方にもおすすめ!
・2年で分解が始まるバイオマス歯ブラシ人と環境に優しい、アレルギーの人も安心して使える!
・化学物質過敏症センターより過敏反応の出にくい商品として紹介された商品です。
・自然由来のため、2 年という業界初の使用期限 を設けました。
・全て日本産の材料の日本製で、全ての項目で厚生労働省の食品安全基準に適合しています。

歯ブラシは、子供から大人まで、毎日使い、世界中で1年間に36億本も消費されていると言われています。
その大半が複合的なプラスチック製のため、リサイクルが難しく、日本ではほとんど焼却処分されています。
世界で初めての「消費期限付きバイオ歯ブラシ」を使えば、地球を救う!?【JBPA認定素材】

日本バイオプラスチック協会(JBPA)が定める『バイオマスプラ識別表示基準(*バイオマスプラスチック度25.0wt%以上の製品 等)』に適合し、JBPAより正式認定された商品を表します。(認定No.343)

 

通信販売もどうぞ利用下さい!

      エコパパ特選オンラインショップはこちらから