クジラのお腹からプラスチック

旬報社から出版されたこの本は、小学高学年から~大人まで是非読んでおきたい内容です。

エコストアー・パパラギではこれに限らず自然保護関連の本など沢山蔵書してます。
またソファーに座ってゆっくり読んでいただけるように接合剤を使っていないバンブーソファーを設置しています。

内容:
はじめに —— 世界はとても困っている
1 プラスチックってなんだ? —— 使うと便利、でも、ごみになると困りもの
2 プラスチックはなくならない —— 自然にかえらず、残り続ける
3 新たな大問題が起きている —— 生態系をこわすマイクロプラスチック
4 海のプラスチックごみを減らすために —— できることからやってみよう

更に海洋プラスチック汚染問題のバイブル的な本を2冊

 

そしてこんなショッキングなニュースも
dead-whale-washed-up-in-philippines-had-40kg-of-plastic-bags-in-its-stomach

投稿者プロフィール

エコストア・パパラギ
エコストア・パパラギ