Ethique(エティーク)のシャンプーバー・コンディショナー

エティークは、シャンプー、モイスチュアライザーなどを固形化することで、液体製品に必要なプラスチックボトルを排除した製品で、2012年10月の誕生以来、ボトルに換算すると430万本分のプラスチック削減を達成、2025年までに1000万本のプラスチックボトル廃棄物を削減することを目標にしています。

私たちがエティークを選んだ理由:                                          

エティークは、石鹸ではありません。
髪や頭皮に必要な美容液成分と必要最小限の洗浄成分を凝縮したシャンプー、
コンディショナーバーで、使用感や仕上がりが石鹸とは全く違います。

また、全てにおいて環境、動物、人体に影響を及ぼすことのない成分で作られており、もちろんプラスティックフリー!!

一般的なシャンプーは、最大80%、コンディショナーは最大95%が水です。

シャンプーで、350mlのボトル3本分、コンディショナーで5本分に相当する水を節約するだけでなく、ボトルの作成に使われる水も節約。また、水分には微生物が繁殖しやすく、防腐剤が必要になりますが、エティークには水分が含まれていないので防腐剤も必要ありません。(細菌の繁殖などを防ぐため、植物由来の成分を低濃度で配合しています。)

  • 主原料はフェアトレードのサモア産オーガニックココナッツオイルとカカオバターでシリコン不使用。
  • 界面活性剤には、ココナッツやトウモロコシ由来の界面活性剤を使用。
  • 材料は全て植物ベース、ビーガンで、動物実験も行っていません。
  • パッケージも含め、すべての原料はサスティナブルに生産され、生分解性があり、パーム油・合成着色料・合成香料・パラベンなどを使用していません。
  • フェアトレード(公正取引)、リビングウェイジ(生活に最低限必要な給料金額)な取引を行っています。
  • いくつかの環境団体に毎年利益の20%を寄付しています。

使用方法と注意点など:

<シャンプーバーの使い方>

  • 髪全体を良く濡らす。予洗いが大切!
  • 根元から毛先にわたって3~4回なでる様につけていく。(髪の長さや質などで個人差があります。)
  • 髪全体にいきわたる様に泡立て、シャワー等でよく洗い流す。(通常のシャンプーの仕方と同じ)

<コンディショナーバーの使い方>

  • シャンプーの後、髪の表面になでつける。
  • 髪全体になじませ、1~2分おいてから、シャワー等でよく洗い流す。(通常のコンディショナーの使用方法と同じ)

<保管方法>

大切なのが保管方法です。水にぬれっぱなしにしておくと溶けやすいので、水切れのよい石鹸用トレーや専用のコンテナに入れて、保管した方が長持ちします。
★エティーク専用のバーコンテナは、シャンプーバーとコンディショナーバーが1個づつ納められます。

素材は、竹、サトウキビ、コーンスターチで生分解性に優れており、ふた付きです。

 実際に使用しての感想

ここからは、髪の長さが肩より少し長く、髪の量が多めの私の使用感についてレポートします。

★まずは、何といっても洗い上がりの満足度が高いです。今までエコな視点から様々な石鹸シャンプーや石鹸バーなどを選択して使用してきましたが、この洗い上がり感にかなうものはありませんでした。

石鹸がアルカリ性であるのに対し、弱酸性である事も大きいのではないかと思います。

★環境に優しく生分解性に優れている事はもちろん大切ですが、日々の事なので、使用感を我慢して使うより、気持ちがよいものを使いたいという点からも、ストレスフリー感があります。

★ブランドのポリシーに賛同でき、プラスチックフリーな点でも、使用を続けていくのに気持ちが良く、導入時の価格の点では、少し高価に感じるかもしれませんが、保管方法に気をつけて使用すれば、コストパフォーマンスも高いと思います。

          7か月間での試用実験 ↓ 試用スタッフ各一人1個での結果です

浴室内の水のかかりにくい場所に、ステンレスの大き目の石鹸トレーで保管して使用していますが、シャンプーバー、2~3ヶ月に1個、コンディショナーバーは、7ヶ月目ですが、まだまだ使用できそうなので、1年位は持ちそうな感じです。 

 

エティークについて:
世界的に問題となっている環境汚染や地球温暖化。
特に海洋汚染は深刻で、様々な国や場所から流れついたプラスチック破片、マイクロプラスチック問題が生態系を狂わせています。

そんな海洋汚染問題に心を痛めたニュージーランド、カンタベリー大学の一人の理学部の女子学生だったBrianne West (ブリアン・ウエスト)が、その知識を生かし、プラスチック撤廃をテーマに、製品開発した製品、それがニュージーランド発のサスティナブルなビューティー バー(Beauty Bar)ブランド「エティーク」です。

「固形のバーにする…。それが私たちの答え!プラスチックボトルを使用せず、環境に悪い化学物質も使用しません。ただ肌や髪に良いものだけを特別な技術で固めました。」
必要成分を濃縮するというシンプルな方法でプラスチックパッケージを取り除く事に成功したのです。

 

世界中で使い捨てされるプラスチックのシャンプー・コンディショナーのボトル。その数はなんと毎年800億個にも!そのほとんどが、焼却・埋め立て、一部は海へ流れ出し世界中で多くの環境問題を引き起こしています。

エティークはシャンプー、モイスチュアライザーなどを固形化することで、液体製品に必要なプラスチックボトルを排除。自然に配慮したサスティナブルな製品作りを行っており、全てのバーは生分解性のあるパッケージに梱包されています。

ナチュラルでエシカルなエティークのシャンプーバー、コンディショナーバーをぜひ一度お試しください!
【エティーク社】
法人名:Ethique Limited  設立:2012年  CEO:Brianne West (ブリアン・ウエスト)

会社概要:エティーク社は、ビューティー製品が環境へ与える問題に着目し、2012年10月にBrianne West (ブリアン・ウエスト)によってニュージーランドに設立されました。ブリアンがカンタベリー大学で理学学士号を取得するまでの2年間、エティーク社は、パイロットプログラムとして実験的に運営されていました。

エティーク社の使命はプラスチックフリー、サスティナブルで自然由来のハイクオリティーなビューティー製品を作ること。その為にバーにする、それがエティーク社の答え。水を取り除き、プラスチックボトルも、環境に悪い化学物質も使用しない。ただ、環境、健康に良いものを、高濃度で詰め込んだビューティーバーがアイコンのブランドです。

 

     エコパパ特選オンラインショップはこちらから         

             TOPページに戻る