イベント情報・お申し込み

受付中のセミナー
テーマから探す
日程から探す
過去のイベント情報(2019〜2021年)

こちらをご覧ください。

ネイチャーセミナー

基礎編 気候変動と海洋プラスチック問題

初めて参加する方、基本を深めたいという方向けです。
「最近環境問題に関心を持ち始めた」という人、「いったい地球は今どうなっているの?」という人など、環境活動家・武本匡弘が30数年間にわたり記録してきた水中映像等を使っての報告や意見交換などを行います。

実践編 今すぐできる7つの実践!

気候危機に立ち向かう行動!それでは自分はいったい何をすべきなのか?
先ずは自分の出来る事を探ってみる実践編です。
「すぐ効く・よく効く7つの実践」を学んで今日から実践!です。

実践のための7つのキーワード
1、気候変動によって起こり得る事を包括的に知る。画像を見ながら地球レベルでの情報を紹介

プラネタリーバウンダリーの概念を理解し、包括的に気候変動によって起こり得る問題を理解する

2、効果的な行動の選択とは何か?を知っている

個人で行うエコ生活(?)的な努力には限界があり、「個人の頑張り(我慢の生活)が先ずは必要」という言説に惑わされてはいけません。
科学的に見れば、圧倒的多数の人の常識が変化すれば、社会変革は起こり得るという事は解っています(嫌煙革命の様に)し、システムチェンジがなければ個人の努力は追いつかない!
それでも、まずは個人が最低限やるべきこととして世界中の気候学者らが以下のことを提唱しています

  1. 使い捨て消費の軽減(ペットボトルの様な)
  2. パワーシフトを行う(自然再生エネルギーへ)
  3. 肉食から植物性たんぱく質摂取にシフト(出来る範囲で)

つまりCO2排出の圧倒的多数はエネルギー、そして人間が毎日欠かさず行っている食事
これに関連することの個人変革は社会の常識を変えるための「効果的な行動の選択」と言えます

3、市民グループ・環境団体等で学び声を上げる活動に参加している

正に皆さんは私達のNPO活動に参加して学んでいます。
各環境保護団体や国際NGO、生活クラブ・生協などの消費者としての学びや声を上げる活動を行っている団体等々。

4、人に話す、セミナーや集まりなどに誘う

環境に関する興味の度合いにはかなりの個人差があります、特に日本は全く無関心の人も多いのですがちょっとでも気が付いてもらおう、という事でも良いと思いますが、何よりどう話したらよいのか?を考えます。

5、グリーンウオッシュとは何かを知っている

特に再生エネルギー・自然エネルギー関連の会社は「電力自由化」以降704社もあり、東電の資本が入っている企業もあり見極めが大事ですし、にせエコもかなり市場に溢れています。
※エコストアパパラギに置いてある無料パンフレット「パワーシフトキャンペーン」を参考にしてください

6、海外からの情報を得るように努力している

環境関連の情報に関しては国内では実に情報を得にくい、という現実があります。
世界の常識に逆行していることが驚くほど多い日本の現状を知りどういう視座が必要なのか?を知る。

7、「環境活動をしている・又は環境活動家と名乗っている」

日本はなかなか普及していない現実がありますが、「今なら間に合う!」という気概を持つことが大切です。

以上、何度参加しても発見がある、人の輪が広がる!
何から始めるべきか?という具体的な実践に向けての各自のヒントを探ります!

参加対象:
実践編は、基礎編受講者、または武本の各地での講演会等での聴講経験者が対象です。
全く初めてですと、実践へのイメージが持ちにくいと思います。

より詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

<セミナー日時>
2022年12月23日(金)
2023年1月9日(月祝)
2023年2月5日(日)
・基礎編 10:30〜12:15
・実践編 14:00〜15:45
午前、午後の基礎編と実践編の両方に参加も大歓迎です

<会場>
エコストアパパラギ2階ホール
<参加費>
基礎編・実践編 それぞれ1,100円(小学生550円)

以下のいずれかの方法でお申し込みください
メール fujisawa(@)eco-papa.com ※(@)を@に変更してお送りください
電話 0466-50-0117
直接ご来店 スタッフにお声がけください

「人新世の資本論」(斎藤幸平著)から何を学ぶ?懇話会

参加者のほとんどは「買ったけど読んでない」という人(笑)
ここでは「何故40万部も売れているのか?」という素朴な疑問から気候危機と資本主義経済システムとの関連性を包括的な視野で探るという事をテーマにしていますが、基本は自由討論なので、大変愉快で楽しい会です。
【必要な物】同名新書(1,020円)若しくはNHKテキスト「100分de名著」資本論(524円)のどちらでも可。
※参加者からの話を中心に進行します。内容は毎回違いますので、何度参加しても結構です。

より詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

<セミナー日時>
※日程が決まりしだい、こちらのページで告知します。しばらくお待ちください。
<会場>
オンライン開催(zoom)
お問い合わせはこちらから
メール fujisawa(@)eco-papa.com ※(@)を@に変更してお送りください
電話 0466-50-0117

横須賀石炭火力発電所建設を考える

今、国内には160基以上の石炭火力発電所が稼働している事を知っていますか?
現在建設中の横須賀石炭火力発電所に関する最新の情報の共有と、日本の電力・エネルギー問題等に関しての意見交換や情報交換などを行います。

より詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

<セミナー日時>
2022年2月23日(水・祝)
※こちらのセミナーは終了しました。
<会場>
エコストアパパラギ2階ホール
<お問い合わせはこちらから>
メール fujisawa(@)eco-papa.com ※(@)を@に変更してお送りください
電話 0466-50-0117(エコストアパパラギ)

エコストアパパラギの全てを知ろう@ZOOM

日本で最初のプラスチックフリーストアの全てを知る
社会へのアピール・「気候危機に立ち向かう行動」として立ち上げたエコストアパパラギの運営は、いわば社会実験。
その商品に込められた熱い思い、そしていよいよ第2段階として「協同組合・ワーカーズ」としての運営段階に入りました。
全てを語ります!
※気候危機に関しての武本匡弘による報告内容とは違い、ストア運営に関しての実践報告や社会的意義等に特化した内容ですので、ネイチャーセミナーに参加経験のない方には理解しずらい場合があります。ご注意ください。

より詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

<セミナー日時>
※日程が決まりしだい、こちらのページで告知します。しばらくお待ちください。
<会場>
オンライン開催(zoom)
<参加費>
770円

 

「環境と平和」〜核廃絶・平和運動と気候危機は同じ問題〜

環境問題と核兵器廃絶・平和問題を別に考えるべきではない!
あらゆる軍事行動は膨大なCO2を排出し、大気を汚染し、温暖化を加速させる、そして人の命はもちろん、地球環境を最も瞬時にして破壊するのは核兵器であるからです。
人類が直面している気候危機、そして核兵器廃絶の課題は、
今まさに、平和と地球環境を守る人たちとの連帯が求められています。

<セミナー日時・会場>
※日程が決まりしだい、こちらのページで告知します。しばらくお待ちください。

お問い合わせはこちらから
メール fujisawa(@)eco-papa.com ※(@)を@に変更してお送りください
電話 0466-50-0117(エコストアパパラギ)

過去のイベント情報はこちらをご覧ください。

◆司会進行 武本匡弘


NPO法人気候危機対策ネットワーク代表 横須賀石炭火力建設行政訴訟原告
NPO法人ダイオキシン・環境ホルモン国民会議会員
(一社)日本環境保健機構公認 環境アレルギーアドバイザー
(一社)プラスチックフリー普及協会創設者・顧問

TOPページに戻る